肥満の人は脂質が高い物を食べているので血液がドロドロの人が多く生活習慣病がやばい

コレステロール値や血糖値が高い人は、お腹がぽっこりと出ている肥満の方が非常に多くいます。内装脂肪型の肥満が多くメタボリックシンドロームです。メタボの人は、高カロリーで高脂質の食べ物ばかり食べています。年齢も高くなれば、運動不足になってしまう人が多くなっているのも特徴です。

このような習慣になれば当然コレステロールや中性脂肪、血糖値が高くなるのは当然の結果です。血糖値が高くなってしまうのは、インスリンの効かなくなってしまいます。ちなみに、インスリン抵抗性がなくなってしまうと脂質代謝に影響が出てきてしまいます。

血液中の中性脂肪を分解する酵素を作る事ができなくなってしまいそれによって当然中性脂肪が増える事になります。中性脂肪が増えれば善玉コレステロールが減っていきます。かなりの悪循環になってしまうことが分かると思います。

〇肥満を改善する事が重要


まずは、肥満を解消しなければなりません。内臓脂肪が多い状態はよくないので、それを減らすには食生活を改善する事と運動不足を解消する事が大切です。

食生活では、脂質が高い肉は控えるなどした方が良いです。完全に食べないのではなく週に2回とか適度に食べるという事です。それに加えて糖質も抑えなければなりません。糖質を抑えない事には、何も始める事が出来ません。

糖質を取り過ぎてしまえば血糖値が上昇してしまい脂肪を溜めこんでしまいます。そうならないためにもしっかりと糖質を制限する事が重要になってきます。

また、運動不足も解消した方が良いです。週末の休みの日は運動をしてみてはどうでしょうか?いきなり10キロのランニングなんて事は言いません。最初はウォーキングから始めてもかなりの運動の負担になるので効果的だと思います。それに、今まで運動しなかった人が運動したら急激に血圧が上がって倒れてしまうかもしれません。

だから、はじめは息が切れないウォーキングから始めてみましょう。

〇食事の仕方も改善する


食事の仕方も変えましょう。毎日、絶対に野菜を食べるようにしましょう。食物繊維が糖の吸収を抑えるだけでなくコレステロールや中性脂肪の改善につながりますし、排泄を良くします。

最近では、ベジファーストという言葉があり一番はじめに野菜を食べる事でけっとうちの急上昇を抑える事が出来るのでダイエットにもなります。それに、満腹感も出てくるので野菜やとても重要です。最近では、コンビニでも野菜が充実しているので一人ぐらいの人でも手軽に食べる事が出来ます。カット野菜もあるのでドレッシングをかけて食べるといいと思います。

とれない栄養はサプリメントを利用すると良いです。ドロドロの血液をサラサラにする成分が配合されておりコレステロールが高い人にもお勧めです。

参考URL:http://xn--vckaa0lpdbj7855jb72b.jp/